定価だろうが、交通費かかってようが、発売日の翌日にHG買えた俺は勝ち組
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カイオーガの後ろにいそうなポケモン
カイオーガ主軸のPT内に入るやつら
当然前回の7体を含む
1.ユキノオー
2.ヌケニン
3.ドータクン
4.サンダー
5.サンダース
6.ハピナス
この辺りを控えに置いておくと、水ポケに頼らないで雨を生かせそうな感じ
まあ雨を消したり全く無関係なのもいるのだけども(
カイオーガの御供
1.ルンパッパ
2.エレキブル
3.ドーブル
4.キングドラ
5.ハリーセン
6.トゲキッス
7.ドクロッグ

カイオーガの横に置くもの
理由はそれぞれあるとして、パッと思いついたものをあげてみた
そして意外に少ないことに気がついた(
きちんと振らにゃ意味がない
前の記事の大会に参加してきました。
結果は3戦3敗・・・調整なしのぶっつけでもこれはないわ・・・
しかも全員ヨノワ起点のトリパ。3人中2人の誤りでした。みんなトリパだったけど;
大会はリーグ戦だったから、この3人はミラーマッチしてたわけか。

とりあえず新規育成の連中の紹介↓

ハピナス
 ずぶといcDS 防御特化 @たべのこし
カウンター/凍える風/スキルスワップ/守る
HPも防御も中途半端な個体だから特化とはいえないか(
味方にスキスワして恵み噴煙や威嚇の再利用を狙った型。
耐久はかなり満足のいく感じでしたが、3連混乱ダメや、トリパ相手にこご風しかまともな攻撃技がないのは痛手でした。

ボーマンダ 臆病hdS CS振り @ヤチェ
流星群/大文字/ハイドロポンプ/守る
本当は最速ヒードラン抜きくらいでいいかなと思ってたけど、調整が面倒だった(時間がなかった)ためこの振り方に。
ハイポンはヒードランで止まらないように。

ギャラドス 慎重BD A252 S100残りH
滝登り/飛び跳ねる/凍える風/守る
試合直前20分前に完成。レベル上げは間に合わなかったけど(
トリパ相手の飛び跳ねるはかなり効いていた感じ。
前のカメックスの時も思ったけど、1ターン目回避、2ターン目攻撃の技は使ってみるとなかなか面白い。

さすがはどのポケモンも第一線級のポケモンだけあって、きちんと振れば相当強そう。
今後はこいつらの再育成になりそうです。
一見まともそうな調整
色ミロの努力値を振りました↓
26-3-31-31-24-30  に対し、
H252 C6 D20 S232
最速ヒードラン抜き調整(143)、無補正極振りロズレイドのソラビ耐え。リフストは無理。
もちろんウツボットのソラビも耐えられるぜ!!!!!!!111
技は ハイドロポンプ/凍える風/守る/自己再生or竜の波動
ごめんなさいロズレイド様ウツボット様、あなたたちを倒せませんorz
まあ、あくまでダブルのサポート役なので、そこまで考えなくてもいいかも。

そして今年の目標の一つ、めざ地の充実化。
第一弾はタネボーです。
採用理由は孵化歩数が少なめ、それなりに有用と言った感じ。
しかしなかなか生まれない・・・ドーブルの下3UVを遺伝してほしいという願いは贅沢なのか。
これが生まれたらハスボーに移りたいと思います。
>>続きを読む
長めの準備期間
一件リンク先のブログタイトルを書き換えました。
本当にこのタイトルでいいんだよね??

WCSスレでお遊びのつもりで対戦してきました。
ラストチャレンジもまだ先だしね。
この間育てた放電レントラーのPTはイマイチでしたが、
07,08公式PTは相変わらずいい動きをしてくれました。
まさかHP8割以上の相手×2+味方を放電1発ですべて倒すとは…恐るべしサンダー
まあ急所とか霰ダメとかはあったんだけど
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。